このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
ベトナム・ダナンにて日本語インターン募集中!
Trellis, Danang Vietnam
日本語を話せるようになりたい、
日本で学びたい、働きたい

そんな大学生や子どもたちが
ベトナムにはたくさんいます。

日本語クラスのチューターとして、
ベトナムで過ごしませんか?
パートナー大学のドンア大学では多くの学生が日本の自治体や企業にてインターンとして就業しています。
ドンア大学では多くの学生が毎年インターンとして日本で暮らします。その際に彼らがぶつかるもっとも大きな壁は「ことば」です。Trellisでは来日するまでの期間、集中的に大学の講座を受講している学生の語学サポートを行なっています。

また卒業後に日本で就業を学生にとっては日本語能力検定試験に合格することが必須であることも少なくありません。彼らの多くはベトナム人の日本語講師の授業を受講し、文法中心の語学学習を行なっていますが、発話の機会はかなり限定されています。

Trellisのインターンは彼らのチューター、会話パートナーそして日本語クラスのアシスタントして日本と関わりたいと考えている学生の学びを伴走しています。
児童養護施設の子供たちが日本語スキルを身につけることで広がる可能性
経済発展目覚ましいベトナムですが、一般家庭の平均月収はまだ2万円から都市部でも4万円程度と言われています。一方、語学習得熱が高く、民間の語学研修センターが次々と開講しています。

しかし、平均的なベトナム家庭ではその受講料を支払うことが難しいことが多く、経済的な理由で学びたくても学べない子供達が多くいます。Trellisではインターンを児童養護施設 Family4 に派遣し、英語と日本語のレッスンを週1回行なっています。
児童養護施設の子供たちが日本語スキルを身につけることで広がる可能性
経済発展目覚ましいベトナムですが、一般家庭の平均月収はまだ2万円から都市部でも4万円程度と言われています。一方、語学習得熱が高く、民間の語学研修センターが次々と開講しています。

しかし、平均的なベトナム家庭ではその受講料を支払うことが難しいことが多く、経済的な理由で学びたくても学べない子供達が多くいます。Trellisではインターンを児童養護施設 Family4 に派遣し、英語と日本語のレッスンを週1回行なっています。

現地では常勤スタッフ、日本語講師、パートナー大学が活動のサポートをいたします。

学び合う中で生まれる国際交流
将来、日本で共に暮らすことになるベトナム人学生に日本語を教える経験を通じて、インターン生も多くの学びを経験することができます。自らの目で観察し、直接その文化に触れ、そして人と出会うという機会は貴重な体験となるでしょう。
Trellisはベトナム政府に認可されたINGO
当団体は2017年9月にベトナム政府からINGOとして認可されました。現地における活動は全て政府に許可されたもので、ベトナム人現地スタッフとパートナー大学様のご協力の元、その活動を行なっておりますので安心してご参加いただけます。団体サイトはこちらから
現役日本語講師がフルサポート
日本語を教えるにあたって事前に研修を日本にて行なっています。現地で活動開始後も現地の日本語講師がオンサイトにて、日本からは経験豊富な日本語講師がオンラインにてインターン生の活動のサポートを行なっています。
現役日本語講師がフルサポート
日本語を教えるにあたって事前に研修を日本にて行なっています。現地で活動開始後も現地の日本語講師がオンサイトにて、日本からは経験豊富な日本語講師がオンラインにてインターン生の活動のサポートを行なっています。

インターンの一日

朝の準備

まずは授業の準備。事前研修で日本語教育に関する基礎的な内容は網羅しますが、現地の講師と相談しながら授業の準備をします。

日本語クラス

Trellisのインターンは主に検定試験対策のチューター、そしてインターンに参加希望の学生を対象に基本会話演習のお手伝いをしています。

打ち合わせ

現地パートナーやスタッフの打ち合わせを通じて、NGOの業務を体験することができます。大学の職員と協働で日本語クラスの運営、そして支援を行なっています。

交流タイム

児童養護施設では日本語のレッスンだけでなく、お寿司を一緒に作ったり、折り紙をしたり、文化交流イベントも開催しています。

Trellisの短期インターンシップについて

募集要項

期間:8週間ー12週間でお好きな期間を設定
参加費用:154,000円から220,000円(個室利用)
参加費用はすべてインターシップの実施に使われます。


応募要件
18歳以上であること心身ともに健康であること外国での生活に自信をもって臨めること過去に塾などの講師、海外旅行、インターンの経験があれば尚よい。

料金に含まれるもの

  • 渡航前の事前研修(日本語講師としての基礎知識など)
  • 空港への出迎え
  • インターン期間中の宿泊費(個室利用)
  • 現地における研修と生活サポート
  • 週20時間程度の授業体験
  • 期間中のフィールドトリップ
  • インターン終了証明書

料金に含まれないもの

  • 往復航空券
  • 就業場所への交通費
  • 海外旅行保険(加入必須)
  • 予防接種(任意)
  • ベトナム国内での個人旅行やツアー参加費
  • 宿泊以外の滞在費(飲食、お土産など)
  • 入国準備に関してかかる諸経費(ビザの取得など)

春の短期プログラム(2週間ー8週間)にご参加希望の方も募集中です!
短期プログラムは夏期と春期のみですのでご興味のある方はぜひお問い合わせください。

VOICES OF OUR ALUMINI

僕はインターンを通して「もっと外国人が働きやすい日本にしたい」という思いが芽生えました。日本で働きたい、日本が好きと思っているベトナム人と接することで「自分にできることは何か、自分が将来やりたいことは何か」考えるきっかけになるかもしれないです。
20代 大学生
ダナンにて素晴らしい出会いと経験がありました。一期生として参加したため制度は完全に整っていませんでしたが、何か問題があればすぐに対処してくれる安心してインターンシップを行うことができる環境でした。
20代 社会人(参加当時大学生)
途上国支援といっても実際行ってみないとわからないことって結構あります。Trellisインターンとして実際現地に行き現状を把握することで、「彼らにとって本当に必要なことは何か?」という問いの答えが初めて見えてくると思います。
20代 大学生
単に日本語を教えるというだけでなく、0→1が試される経験でした。日頃から学習環境など様々な面でアンテナを張り問題点を見つけ、解決策、次への課題をしっかり話し合い、日本語学習を質を向上させていくことが私たちの使命です。
20代 社会人(参加当時大学生)
単に日本語を教えるというだけでなく、0→1が試される経験でした。日頃から学習環境など様々な面でアンテナを張り問題点を見つけ、解決策、次への課題をしっかり話し合い、日本語学習を質を向上させていくことが私たちの使命です。
20代 社会人(参加当時大学生)
インターン生と学ぶ大学生からのコメント
ダナン在住 フック(19歳)

私が日本語学習を始めたきっかけは、日本のアニメやアイドルがとても好きであり、それを日本語で理解しようと思ったということです。また最近では、日本の文化やライフスタイル、お祭りなんかにも興味が出て来ました。 Trellisのクラスはいつも楽しくコンテンツも充実しており、いつも楽しみにしています。先生にはとても熱心に指導して頂き、時には面白く、そして積極的に私たちとコミュニケーションを取ってくれます。質問対応も丁寧で、私たちに多くのことを教えてくれます。私は7月にJLPTの N4を受験するので、暫くはそれを目標に頑張ります。

Our Stories

ベトナムでの暮らし、日本語を学ぶ学生のこと、Trellisの活動のこと、ダナンでの日々を綴った活動記録です。

私たちの思い、ベトナムでの日本語の学習環境やインターン生の活動の内容などを代表理事やインターン生がnoteに書いています。

Facebook, Twitter, Instagramでも様々な情報を発信しております。

ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。

noteを読む

ダナンってどんな都市?

ダナンのビーチ。パラソルが多く並ぶ美しい海岸線。
フォーを始め、地域ごとに特色ある麺を楽しめます。

ダナンについて
ダナンはベトナム中部の中心都市で、近年めざましい発展を遂げています。主な産業は観光とITで、その美しい海岸線沿いには多くのリゾートホテルが建設されています。またIT企業の進出も急増しており、ベトナムでその発展が注目されている都市です。
ダナンの暮らし
ダナンは、熱帯モンスーン地帯にあって、雨季と乾季に分かれます。3月から8月までが乾季、9月から2月までが雨季です。ベトナムと言えども雨季になると気温は20℃を下回ることもあります。

ダナンの朝はとても早いです。7時半ー8時ごろには就業開始し、ゆっくりお昼休みをとります。また市内のいたるところにいわゆる食堂があり、フォーをはじめとする様々な種類の麺類が楽しめます。

ベトナムの人たちはとにかく親日!観光が盛んなためか日本語を話せるベトナム人に会うことも多いです。

近隣には世界遺産のホイアンの街並みなど美しいベトナムの風景も多く残る地域です。休日にはデイトリップも可能です。

近年、リゾート地として急速に発展しているダナン。美しいビーチ、美味しい食べ物、そして何よりも心温かいベトナム人と共に暮らす体験をぜひTrellisのインターンシップを通じて体験してみてください。


ダナンの暮らし
ダナンは、熱帯モンスーン地帯にあって、雨季と乾季に分かれます。3月から8月までが乾季、9月から2月までが雨季です。ベトナムと言えども雨季になると気温は20℃を下回ることもあります。

ダナンの朝はとても早いです。7時半ー8時ごろには就業開始し、ゆっくりお昼休みをとります。また市内のいたるところにいわゆる食堂があり、フォーをはじめとする様々な種類の麺類が楽しめます。

ベトナムの人たちはとにかく親日!観光が盛んなためか日本語を話せるベトナム人に会うことも多いです。

近隣には世界遺産のホイアンの街並みなど美しいベトナムの風景も多く残る地域です。休日にはデイトリップも可能です。

近年、リゾート地として急速に発展しているダナン。美しいビーチ、美味しい食べ物、そして何よりも心温かいベトナム人と共に暮らす体験をぜひTrellisのインターンシップを通じて体験してみてください。


よくあるご質問

現地語が全く話せなくても大丈夫ですか?

はい、問題ありません。現地の派遣機関にはベトナム人の日本語講師が常駐しており、授業のサポートを行います。学習者のレベルに応じた、わかりやすい日本語の使用を意識していただきつつ、ベトナム語でのサポートが必要な場合にはベトナム人講師が対応いたします。

ダナン市の治安はどうでしょうか?
ダナンはベトナム中部で最も大きな都市ですがホーチミンやハノイと比べるとその規模は小さく、治安は安定しております。過去にご参加されたインターンの話からも危険を感じるような経験は全くなかったという報告をうけております。
トラブルなど、何か困ったことがあった場合はどうすれば良いのでしょうか?
現地スタッフが常駐して、プログラムの実施を統括いたしておりますので現地スタッフに御相談ください。またパートナー団体には日本語が話せるベトナム人講師・スタッフもおります。日本の事務局ともオンライン上でタイムリーにコミュニケーションをとれるシステムがございますので、日本語授業に関すること、ベトナムでの生活に関することなどプログラム期間中はTrellisのスタッフにいつでも問い合わせることができます。参加者と密にコミュニケーションをとりながら皆様のプログラム体験が有意義なものとなるようサポートしたします。
トラブルなど、何か困ったことがあった場合はどうすれば良いのでしょうか?
現地スタッフが常駐して、プログラムの実施を統括いたしておりますので現地スタッフに御相談ください。またパートナー団体には日本語が話せるベトナム人講師・スタッフもおります。日本の事務局ともオンライン上でタイムリーにコミュニケーションをとれるシステムがございますので、日本語授業に関すること、ベトナムでの生活に関することなどプログラム期間中はTrellisのスタッフにいつでも問い合わせることができます。参加者と密にコミュニケーションをとりながら皆様のプログラム体験が有意義なものとなるようサポートしたします。

お問い合わせ

Trellisでは、ベトナム・ダナン市にて共に活動をしてくれる方を募集しています。ご興味のある方は下記の問い合わせからお気軽にお問い合わせください!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
Our Office In Danang
Trellisの現地オフィスは、パートナー大学であるドンア大学内にあります。